第49回(平成29年度)社会保険労務士試験の合格点は?

どうも。

幸せを運ぶ見習い社労士の

「大器晩成」です。



ついに社労士試験が終わりました。

試験当日は集中力も高く

全力を出し切れたと思っています。



自己採点の結果は

選択 32点    択一 47点



足切りラインは全部クリアしていますので

選択については完全に合格ラインを越えるコトができました。



あとは択一の合格点が何点になるかですね。



ちなみに過去十年の

択一の合格点はこんな感じです。


平成28年度 42点以上かつ各科目4点以上(ただし、労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般常識,厚生年金保険法及び国民年金法は3点以上)
平成27年度 45点かつ全科目4点以上
平成26年度 45点かつ全科目4点以上(ただし,労働及び社会保険に関する一般常識は,3点以上)
平成25年度 46点かつ全科目4点以上
平成24年度 46点かつ全科目4点以上
平成23年度 46点かつ全科目4点以上
平成22年度 48点かつ全科目4点以上
平成21年度 44点かつ全科目4点以上
平成20年度 48点かつ全科目4点以上
平成19年度 44点かつ各科目4点以上



うーん。

合格点が48点の年が2回ありますので、

47点はかなりドキドキします。



合格を信じてあとは祈るだけです。





娘が一歳の誕生日を迎えました。

どうも。

幸せを運ぶ見習い社労士の

「大器晩成」です。



娘が一歳の誕生日を迎えました。



そして社労士試験まで

あと一週間となりました。



試験勉強に協力してくれる

家族と職場の仲間に感謝をして

最後の一週間を頑張ります。




友人の死について

どうも。

幸せを運ぶ見習い社労士の

「大器晩成」です。



先日、地元の友人が亡くなりました。

幼稚園の頃からの縁であり、

中学卒業から20年以上経った今でも

年に2~3回ほど集まる仲間なので

とても衝撃を受けました。



なんか全身の力が抜けました…



小さな子供を残していくのは

心残りだったでしょうし

もっと成長を見守りたかっただろうな

って思うと涙が出てきました。



残された子ども達に

幸せな人生を歩んでほしいと

心から思います。



そして何か役に立てることがあれば

ぜひ力になっていきたい。



こんな風に思っています。



自分の仲間が死ぬなんて

今まで考えた事もなかったのですが

大切な人や自分自身が

明日も生きているという

保証はどこにもありません。



だから目の前の人との時間を

本当に大切にしたいし

今という時間を

全力で楽しむべきだと思います。



命の尊さ、時間の大切さを

教えてくれた友人に感謝し、

この日のことを

忘れないようしたいと思います。



友人のご冥福を

心からお祈りいたします。





妻の育休が終わりました。

どうも。

幸せを運ぶ見習い社労士の

「大器晩成」です。



先週から妻の育休が終わり

二人の子供達は保育園に

通うようになりました。



生活パターンが変わり

新しいステージが

始まった感じですね。



そして今週末は

いよいよ模擬試験です。




仕事も家庭も忙しい時期ですが

勉強の集中力は

しっかりキープできていると思います。



あと2ヶ月半を全力で走りきります!!!






息子が3歳になりました。

どうも。

幸せを運ぶ見習い社労士の

「大器晩成」です。




先日、息子が3歳の誕生日を迎えました。

誕生日プレゼントは

「自転車」です。



実はずいぶん前から妻と話し合い

「3歳の誕生日には

自転車を買ってあげよう」と

決めていました。



実際にその日を迎え

自転車をプレゼントできた事を

とても嬉しく思っています。



子供の成長は本当に早いですね。



妹もつかまり立ちやハイハイを覚え、

どんどん自分の世界を

広げていっています。



子ども達が元気に

成長してくれる事に感謝して、

1日1日を大切に

生きていきたいなって思います。